受付が機械に!? 次世代のクリニック経営勉強会

ご挨拶

次世代の
クリニック経営勉強会

昨今の医療業界で慢性的な人手不足が叫ばれる中、最新のテクノロジーが人材不足解決の糸口として注目されております。 一部では「受付0人のクリニック経営も可能になる」ともいわれており医療業界でもテクノロジーによる総合的な業務改善が実際的になって参りました。
一方で「実際になにができるの?」「セキュリティが心配」など、“興味はあるけど具体的なことはよくわからない“というお声も多く耳に致します。
本勉強会では、実際にサービスを利用して院内業務を削減されている事例を交えながらの「講演会」と「体験会」の2部構成でデモ機に触れて頂ける機会もご用意致しました。弊社ならではの一気通貫で行う業務改善を是非ご体感ください。

主催・協賛企業紹介

  • 株式会社GENOVa

    主催 株式会社GENOVA

    2005年設立 代表取締役 平瀬智樹

    「ヒトと医療をつなぐ」をミッションに掲げ、ソフトからハードまで医療分野に特化したITサービスを展開。医科歯科問わず、延べ1万軒以上の取引実績を持つ。
    「NOMOCa」ではICTの力を使って受付から問診、決済、経営分析までの業務改善を一貫して行い、スマートな医療機関の実現を目指す。

  • 株式会社GAIA Enterprise

    協賛 株式会社GAIA Enterprise

    2010年 設立 代表取締役 櫻井文武

    GAIA Enterpriseでは、世界のラグジュアリーリゾートに文化・芸術・心を乗せ、より豊かなライフステージの体験を提供するための事業を推進。
    また、リゾートから生まれる様々な創造的な体験、クリエイティブ、アートについて皆様にご提案することで、より豊かなライフステージの体験を通して、文化・芸術の発展に寄与いたします。

タイムテーブル
プログラム

13:30 開場(14:00〜開始)
14:00-14:30 趣旨説明・基調講演
14:30-14:50 自動精算機・電子問診票『NOMOCa』
(株式会社GENOVA)
14:50-15:00 休憩
15:00-15:15 NOMOCa−Stand 導入事例紹介
おび内科・漢方クリニック 院長 小尾 龍右 氏
15:15-15:30 NOMOCa−Stand 導入事例紹介
株式会社 K's メディカル 代表代行 堤 淳哉 氏
15:30-15:50 クリニック向け経営ダッシュボードシステム
『CLINIC BOARD』
(ザイエンス株式会社)
15:50-16:00 休憩
16:00-17:00 南国『ハワイ』を活用した資産形成セミナー
(株式会社 GAIA Enterprise)
17:00-17:30 休憩・会場移動 (懇親会会場:同ビル44Fラウンジ)
17:30-19:30 懇親会(運用・導入相談会)
紹介サービスのデモ機を用意しておりますので、 ご自由にお試し頂けます。

登壇者

おび内科・漢方クリニック 院長 小尾 龍右 氏

おび内科・漢方クリニック

院長小尾 龍右 氏

2008年 富山大学附属病院 和漢診療科 病棟医長

2010年 医療法人社団健生会 柳川クリニック 院長

2013年 おび内科・漢方クリニック 開業

大学では和漢診療学の創始者である寺澤捷年教授から漢方薬について学び、さらに消化器内視鏡の指導医の資格も取得。クリニックでは西洋医学と東洋医学を合わせた統合医療を行っている。医療の原点でもある患者様の苦悩をとり、癒すことをポリシーとして、日々診療にあたっている。

株式会社 K’sメディカル 代表代行 堤 淳哉 氏

株式会社 K’sメディカル

代表代行堤 淳哉(つつみ じゅんや) 氏

長崎県出身

県立長崎北陽台高校

近畿大学農学部 卒

大学卒業後、1998年キッセイ薬品入社。2004年武田薬品に転職、静岡・広島にてMR・エリア責任者として従事。その後、同社東京本社へ異動し地域医療への貢献を目指す新規部署(Regional access group)の立ち上げに携わる。また自身も地域医療担当者(RAC)として3次医療圏のステークホルダーを繋げるコーディネーターとして活躍した。一連の活動を通し、地域医療の真の課題とは何か?日々考えを深める中、旧知の恩師である医師 河西研一から『患者さんの利便性を第一に考えた日本初の複合医療ビルproject』オファーを受け、独立を決意。2018年10月に同社を退職。K’sメディカル創業メンバー。

K'sメディカル:https://ksmedical.jp/
K's訪問看護ステーション:https://ks-med.jp/

開催概要 ・ アクセス

開催日時
2019年2月3日(日)
開始 14:00~ 開場 13:30
※開催時間に関しまして、一部調節中のためスケジュールに多少変更がある場合が御座います。
開催場所
赤坂タワーレジデンス トップオブザヒル
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17−50
アクセス
JR 東京メトロ千代田線「赤坂駅」徒歩4分
参加費・懇親会費
無料

当日体験いただける
サービス

NOMOCA Stand

NOMOCa-Stand

NOMOCaシリーズの基幹サービスとなる業界シェアNo.1のクリニック・診療所専用の自動精算/再来受付機
”もっと患者さまのための時間を”をキャッチコピーに、スタッフの事務業務の軽減、患者さまへの接遇時間の最大化を実現します。クリニック向けにサイズもコストもコンパクトに抑え、95%以上の電子カルテ・レセコンと標準連携が可能な唯一の自動精算機です。

NOMOCA 問診表

NOMOCa-問診票

「NOMOCa問診票」は医師の電子カルテ入力時間を従来の1/18まで抑えることを可能にした電子問診システムです。特許出願中の技術により、全ての電子カルテと追加開発の必要なしに連携を行うことができます。問診結果を医療用語に変換し、ワンタップで電子カルテへ転記することができ、診療業務の効率化/患者満足度の向上を実現します。

NOMOCA チェックイン

NOMOCa-チェックイン

複数枚の診察券をスマホで管理する電子診察券サービス。平均5,6枚と言われているお財布の中の診察券を、1台のスマートフォンの中に読み込むことで患者の管理を楽にし、診察券忘れを防ぎます。「NOMOCa-Stand」を導入している診療所であればQRコードで簡単に再来受付が可能です。

CLINICBOARD

CLINIC BOARD

診療所の経営指標を瞬時に定量化・可視化する医療機関専用のCRM。2018年にはグッドデザイン賞を受賞し、医療機関向けのCRMとしては初めてレセプトデータ活用による特許を出願。取扱累計患者データは150万件を超えており、一人何役もこなす医師の負担を減らし医療機関経営の質を向上させるお手伝いを致します。

ご質問・お問合せはinfo.smartcl@genova.co.jpまでご連絡ください。

(担当:GENOVA 山元)

pagetop